香水レビュー

ミスディオール アブソリュートリー ブルーミング ほのかに甘く上品な香り

 

Dior(ディオール)「ミスディオール アブソリュートリー ブルーミング」香水を知るきっかけになったのは、雑誌に試供品として付いていたことでした。

香水の瓶の形をした紙からほんのり香る匂いが、何とも印象的でした。

 

購入したきっかけ

当時は学生で香水にそれ程興味がなかったのですが、「いつかはこんないい香りの似合う女の人になりたいな」くらいにしか思わず、

心の片隅で覚えてはいたものの購入するまでは至りませんでした。

それから数年経ち、結婚後、主人が香りにこだわる人で、私も柔軟剤やルームフレグランスなどに興味を持ち始めました。

主人はいくつか香水を持っていましたが、私はあの香水が気になってはいたものの、貧乏性な私には高額なオシャレアイテム……。主人のものを借りたりして、自分用に買うのは敬遠していました。

 

 

しかし数年後の誕生日、主人から何か欲しいものはないの?と聞かれ、ついに私は「香水が欲しい!」とお願いしたのです。

何せ、「ディオール ミスディオール アブソリュートリー ブルーミング」の香水を最初に見つけた時から数年。

今もまだあるのかも怪しく、とりあえず店舗に行ってみることに。

Dior(ディオール)という世界的高級ブランド。

普段は関わることもなく、ドキドキしながら店舗に行くとお店の方が声をかけてくださり、匂いを再確認。

あの時と変わらない素敵な香りに、購入を決めました。

 

 

 

ミスディオール アブソリュートリー ブルーミングの香り

ミスディオール アブソリュートリー ブルーミングの香りは、ほのかに甘く、上品な香りです。

印象としては、甘さがベースになっています。

しかし決して甘すぎず、まさにブルーミング(咲いている花)に鼻を近づけたときに香る、ほのかな甘さです。

その一方でしっかりと印象的です。

上品でありながら、可愛さもあり、愛される女性の香りです。

Diorにはブルーミングブーケという香水もありますが、こちらはもう少し甘さが際立っています。

それと比べると大人っぽく、まさにアラサー、アラフォー世代でも無理なく纏える香りです。

 

 

 

使用するシーン

私はお出かけのときにこの香水を使用しています。

この香水一つしか持っていない、というとのもありますが、お買い物やレジャーなどワクワクするイベントに出かけるときは必ずシュッとひと吹き。

自分が動くたびにほのかに香りがして、「あ、私、いい香りのする女性だ。」とテンションが上がります。

ミスディオール アブソリュートリー ブルーミングの香水は、決して主張の高くない香りのですので、オフィスにつけて行っても全く問題ありません。

結婚式などの場面には、少し多目に吹いて行くと、より一層華やかな香りがします。

 

 

使用してからの感想

使用してからの感想ですが、買うまでに数年を要した香水ですが、今となっては良いパートナーです。

ミスディオール アブソリュートリー ブルーミングの香水は、

やはり高級ブランドから出ているだけあって、お値段はお高めですが、それに見合う価値があると思います。

これひとつあるだけでどんなシーンでも重宝しますし、匂いフェチな主人からも好評で、「きちんとしている女性に思える」と言ってもらえました。

日常的には、数回吹くだけで十分良い香りがしますので、減りもそんなに早くありません……が、いつか失くなったらまたリピートすると思います。

 

 

みなさんにオススメできる香水です

自分から良い香りがするだけで気分が上がりますし、周りからの印象もぐっと変わると思います。

私にとっては、遅い香水デビューでしたが、この香水に出会えて良かったです。

若い方から、年配の方まで幅広く愛される香りですので、ぜひ試していただきたいと思います。

 

 

-香水レビュー
-, , ,

Copyright© 香水おすすめ聞いてみた(香水のレビューブログ) , 2020 All Rights Reserved.