香水レビュー

ディオール ヒプノティックプワゾン 必ずもう一度かぎたくなる 強い印象を残す甘い香り

 

クリスチャンディオールの香水「ヒプノティック プワゾン」をレビューします。

プワゾンのシリーズはいくつか出ていますが、その中でもかなり強い印象を残してくれるのがこの香水だと思います。一言で言えば、妖艶。

一度その匂いを嗅ぐとずっと鼻の奥にこびりついて離れない…そんな香りです。

そして必ずもう一度かぎたくなるのです。

ヒプノティックプワゾンとは「催眠性の毒」という意味がありますが、正にその名を体現した香りといっていいと思います。

 

この香水の虜になり衝動買い

実は私もこの香りの虜になってしまった一人です。元々は職場の同僚がこの香水をつけていたのですが、一度かいで以降どうしても忘れられなくなってしまいました。

ヒプノティック プワゾンの香水は、そのくらい強烈だったんです。そしてついには衝動買いしてしまいました。

この香水はそれほど安価ではないですし、匂い的に自分は使用頻度が高くないだろうなと分かっていました。しかしそれでも欲しくなってしまったんです。

 

 

 

ディオール ヒプノティック プワゾンの香り

ディオール ヒプノティック プワゾンの香水の香りは、驚くほど甘いです。お菓子に例えるなら、砂糖をふんだんに使った洋菓子ではなく砂糖だけを固めた砂糖菓子といったところでしょうか。

お菓子はあまりに甘いと歯が痛くなったりしますが、ヒプノティックプワゾンの香水もそれに似た感覚があります。

甘さが強いので、脳の方まで響くかのような感じがします。そしてそのままとろん…となってしまうような、そんな危うい雰囲気なのです。

成分としてはジャスミン、アーモンド、バニラ、ムスクなどが含まれ、段階的ではなく同時に香るので非常に匂いが濃いです。

 

 

 

自分を印象付けたいときの演出に

この香水はほんの少しでもかなり強く香るので、使用シーンは少し選ぶかもしれません。

やはり一番のおすすめはデートでの使用ですが、カラメルのような凝縮された甘い匂いなので、相手の好みによって使用するかしないかを分ける必要がありそうです。

恐らくこの香水はかなり好き嫌いがハッキリ分かれると思います。でももし恋人がこの匂いを好きだと言ってくれたら、かなりの効果を発揮しそうな気がします。

ディオール ヒプノティック プワゾンの香水は、媚薬効果もありそうな雰囲気の香水なので、それこそ妖艶な女性はうまくこの香水を使いこなしてほしいなと思います。

一度嗅ぐとなかなか忘れられなくなるので、自分を印象付けたいときの演出としては良いかもしれません。

 

 

 

可愛らしいボトル

ボトルは通常のプアゾンとほぼ同じ形状をしていますが、なんといってもカラーのインパクトがすごいです。ボトルがまるで血のような赤をしています。

通常のプアゾンは真っ黒なボトルでいかにも毒のイメージですが、ヒプノティックプワゾンはそれとは違った意味でちょっと毒々しい感じがします。

しかし別の見方をすればポップで可愛い感じともいえます。可愛いけれど毒々しい。そのギャップがなんともいえないですね。なんとなく小悪魔っぽいイメージです。

香水の瓶は部屋の隅に置いておくだけでインテリアっぽい雰囲気になったりしますが、ヒプノティックプワゾンの香水は正にそんな感じがあります。

使用しないときはオシャレに飾るのも良いかもしれません。

 

 

-香水レビュー
-, , , , , ,

Copyright© 香水おすすめ聞いてみた(香水のレビューブログ) , 2020 All Rights Reserved.