香水レビュー

ブリトニースピアーズ キュリアス 甘いバニラやキャンディーのようなポップな香り

 

ブリトニースピアーズ(BRITNEY SPEARS)の香水「キュリアス」をレビューします。

キュリアスとは英語で「好奇心をそそる」といった意味です。

学生の頃はこのポップで甘い香りにとりこになっていましたが、20代後半となった今では、疲れているときにこの甘い香りをかぐととても癒される香りとなっています。

個性的なボトルデザインも素敵で、この香水はブリトニー・スピアーズに興味がない方でも一度は手にとって欲しい香水だと思います。

 

購入したきっかけ

私がこのブリトニースピアーズの香水「キュリアス」を購入したのは、高校生のときでした。

高校生の頃、ブリトニー・スピアーズが大好きで、CDやDVDをよく聞いたり見たりしていました。

海外留学中に、たまたまデパートに行ったときに、この「キュリアス」の香水に初めて出会いました。

 

 

ブリトニー・スピアーズがプロデュースした香水ということだけで、使用してみたいという強い興味に惹かれて、とても欲しくなってしまい購入しました。

好きな芸能人がデザインしたもの、プロデュースしたものと聞くとそれだけでとても魅力的なものに感じてしまいます。ミーハー心というものでしょうか。

 

 

ブリトニースピアーズ キュリアスの香り

ブリトニースピアーズ キュリアスの香水の香りは、まさに海外の高校生が使っているんだろうなと思うような香りで、

バニラのような外国のキャンディーのような、わたあめのような、ポップな感じの香りです。

そして、ちょっと小悪魔な女子高生を連想させるような、そんな女の子のイメージがする香りです。

 

 

バニラときくと甘いイメージですが、バニラの香りで確かに甘いんだけれども、そこまで甘さを感じさせない香りです。

甘すぎないけどバニラが香って、ロリーポップのようなイメージだけれども、甘いだけじゃない… 少し華やかさもあるけど、やっぱりどこか少し幼いような…

こんなたとえようのないキュリアスの香水の香りに、高校生の頃はとりこになってしまったのを覚えています。

 

 

細部まで感じるこだわりとセンス

この香水は、ボトルデザインやパッケージ、使用イメージにもとてもこだわりがあります。

デザインは真四角で宇宙や地球をイメージしているようなポップでかわいらしいデザインです。

基調が黒なので、かわいすぎない、香水の香りとはまた少し違ったイメージをもてるデザインだと思います。

 

 

また、中に香水をつけるときに使用する専用のポンプがついています。

最近の香水はボトルからそのままつけられるようになっているものが多いですが、少し前に購入したものだからなのかブリトニー・スピアーズのこだわりなのか、

この専用ポンプがついていることでかわいらしさが倍増します。

キュリアスの香水は部屋のインテリアとして飾っておくのにも最適な、ボトルだけを見てもセンスを感じるデザインになっています。

かわいらしいものにはこだわりが強いブリトニー・スピアーズがプロデュースしたデザインにぴったりの香水です。

 

 

癒される香りに

キュリアスの香水の香りをかぐと、最近はとても落ち着くような香りだと思うようになりました。

疲れているときに甘い香りをかぐと癒される、そんな香りです。

20代後半という年齢で使用するには、少し甘すぎると感じるかもしれませんが、案外使用しているとそこまで違和感なく使用できるのも魅力だと思います。

 

 

-香水レビュー
-, ,

Copyright© 香水おすすめ聞いてみた(香水のレビューブログ) , 2020 All Rights Reserved.