香水レビュー

ジャンヌアルテス スルタンナイト 星屑を思わせるラメが幻想的 爽やかな甘さの香り【香水レビュー】

 

ジャンヌ アルテスの香水「スルタン ナイト」をレビューします。

高校生の時に初めて香水を購入してから数年経ち、長らく香水を使っていませんでした。

新しく買おうかと思いながらも、自分の中であまり香水を買う優先度が上がらずに年月が過ぎていたのですが、

学生時代の友人に会った時に、友人から香水一つで気分も変わるから探してみると良いとアドバイスを受け、香水を探し始めました。

 

ジャンヌ アルテス スルタン ナイト 香水購入

よく買い物するデパートに香水専門店があるので、そこで気になるものを一つ一つチェックしながら好みの香りを探してみました。

そして、このジャンヌ アルテスの香水「スルタン ナイト」に出会いました。

 

 

香水は時間の経過で匂いが変化するのでテスターを嗅いでしっくりきても、ミドル以降の匂いが好みではないということもあると事前に聞いていたので、

一旦テスターで手首につけてからしばらく別のところで過ごしました。

購入する前に落ち着いたところで匂いを嗅いで、変化した香りもしっくりきたのですぐに購入しました。

 

 

ジャンヌ アルテス スルタン ナイトの香り

ジャンヌ アルテス スルタン ナイトの香水の香りですが、甘めではありますが、しつこくない爽やかな甘さの香りで、フローラルがやや強めな印象です。

トップノートは、ライチやカシス、マンダリンオレンジの甘く爽やかな香りや、みずみずしいペアー(西洋ナシ)の甘く上品な香りです。

 

 

ミドルノートは、フリージア、イブニングローズ、スタージャスミン、アップルブロッサム、スズランなどのフローラル系です。

ミドルになるとトップよりも甘さが引き立ちますが、濃い甘さというよりは、ふわっと包まれるような甘さでくどさはありません。

ラストノートになると香りは落ち着き、ウッディ系やアンバー、ピーチ、ムスクが香ります。

濃い香りが好きな人だと物足りなさはありますが、私は後を引かず自然と薄くなっていく方が好きなので、香りの収まり方もぴったりでした。

 

 

ボトルのデザインも素敵

この香水にはラメが入っていて、ボトルを揺らすと青色の香水の中で、星屑を思わせるようなラメがゆらゆらと揺れます。幻想的でとても綺麗です。

ジャンヌアルテス スルタンナイトの香水は香りだけでなく、ボトルの綺麗さもおすすめできる点です。また、首元が出る服を着るときはデコルテにもつけています。

付け方にもよりますが、ラメといってもギラギラとするわけではないので、香りが収まった後でも少しキラキラしていて、おしゃれなところが良いと思います。

 

 

 

仕事でもオフでも使える

ジャンヌアルテス スルタンナイトの香水は爽やかな甘さで品の良さがあると思うので仕事の日とオフの日、どちらにも使っています。

仕事の日は首の後ろと手首だけに軽く、オフの日はそれに加えて、宙に香水を撒いてそこをくぐるようにして量を調整します。

香水を使い分けるタイプではないので、できれば香りが気に入り、かつ仕事の日にもオフの日にも使えるものがいいなと思っていましたが、

スルタンナイトの香水は、仕事でもオフでも使い分けずに使えるところが一番気に入っています。また、100mlを2,000円以下で購入できるというコスパの良さも買ってよかったなと感じています。

友人の中にも好きな香水はあるけど値段が張るので使うのがもったいなく感じたり、買い控えをしたりする人もいるので、惜しみなく好きな香水を使えるのは大事だなと感じています。

結果としてコスパも良く、香りも気に入った香水が買えたのはとても良かったです。

 

 

ジャンヌアルテス ギュペシルク ブルームーン 奇跡を起こすといわれる青薔薇

  私の愛用しているお気に入りの香水を紹介させていただきます。 香水というのは本当にさまざまな香りそしてデザインがあり、とても悩んでしまいます。 私が愛用し、リピートし続けている香水が、JE ...

ジャンヌアルテス「アモーレ ミオ フォーエバー」 爽やかでまとまりがある香り【香水レビュー】

  ジャンヌアルテスの香水「アモーレ ミオ フォーエバー」をレビューします。 爽やかでまとまりがある香りの香水です。 可愛い系というよりは綺麗めのイメージです。   ジャンヌアルテ ...

-香水レビュー
-, ,

Copyright© 香水おすすめ聞いてみた(香水のレビューブログ) , 2020 All Rights Reserved.