香水レビュー

ダビドフ クールウォーターウーマン 暑さをさらりとかわしてくれるような爽やかな香り【香水レビュー】

 

ダビドフの香水「クールウォーター ウーマン オードトワレ」をレビューします。

爽やかで控えめな上品さのある香りは、相手に好印象を与えることができる香りですので、働く方にもおすすめです。

香りの特徴などをご紹介したいと思います。

 

爽やかな香りを探して

このダビドフ(DAVIDOFF)クールウォーターウーマンの香水を購入したきっかけは、

今までずっとフローラル系のものを使っていたのですが、少し甘すぎるかなと感じるようになったのと、

夏に向けて爽やかな香りが欲しいと思ったからです。

 

 

フローラル系も嫌いになったわけではないのですが、ずっと同じような系統の香りをつけていると、

たまには違う香りをつけたいと思う人は少なくないのではないでしょうか。

そこで色々と探してみたところ、このダビドフクールウォーターウーマンの香水に行きつきました。

はじめはまずこの爽やかなブルーのボトルに惹かれて試してみたのですが、それがこの香水との出会いです。

 

 

ダビドフ クールウォーターウーマンの香り

 

DAVIDOFFダビドフ クールウォーターウーマンの香りの特徴としてまず第一にあげられるのが爽やかなことです。

マリン系やオゾン系といった香水の香りの特徴が非常に色濃く出されています。

しかし、だからといって決して強調しすぎることはなく、今まではフローラル系一筋だった私にも全く抵抗なくつけられる香りでした。

またマリン系・オゾン系のイメージとしてどうしても若い人がつける香りということや安っぽい、というようなことがありますが、

このダビドフ クールウォーターウーマンの香水についてはそんなことは全くありません。

軽めの香りを演出しつつもその裏ではしっかりと上品さを感じさせる部分もありますので年齢を問わず、シーンを問わず便利に使える香りです。

 

 

この香りをおすすめしたいタイプ

 

爽やかでかつ控えめに上品さのあるこの香りはぜひ働く女性におすすめです。

甘すぎず、強すぎない香りのダビドフ クールウォーターウーマンの香水は仕事の邪魔になることはなく、男女関係なく人気があります。

また営業など第一印象などが大事な場合にも、この爽やかな香りであれば相手に好感をもたれることも多いでしょう。

 

 

ダビドフクールウォーターウーマンをよく使うシーン

香りをつけるべきではないシーンを除いて、このダビドフクールウォーターウーマンの香りは、どこへつけて行っても浮かないことが魅力の一つでもあります。

しかし私が特に好んでつけて行くシーンはやはり休日にアウトドアへ行く時です。

特に初夏などはこのマリン系・オゾン系の香りが非常に季節にマッチし、気分をとても高めてくれます。

また暑い真夏などスパイシーな香りも魅力なのですが、ダビドフクールウォーターウーマンの香水の、

暑さをさらりとかわしてくれるような爽やかな香りが私はとても気に入っています。

 

 

ダビドフクールウォーターウーマンを選んでよかったこと

このダビドフクールウォーターウーマンの香水の魅力は何といってもシーンを選ばずにつけられることが一番にあります。

仕事や遊び、どちらにつけても場違いと感じることはありません。

また軽めの香りなので、同伴者にあまり気をつかわずにつけることができます。

さらに私がこのダビドフクールウォーターウーマンを使い続けていることにコストパフォーマンスの良さがあります。

他のブランドのものと比べるとダビドフクールウォーターウーマンの香水はかなり安価な部類に入ります。

このことから例えば近所へちょっと買い物へ行くとき、海やプールなどへ行った際には水から上がるたび、気軽につけることができます。

有名なブランドの香りも持っておきたいものですが、

こうした便利なものもぜひ一本は持っておくとさらに香りを楽しめるのではないでしょうか。

 

 

-香水レビュー
-, , ,

Copyright© 香水おすすめ聞いてみた(香水のレビューブログ) , 2020 All Rights Reserved.