香水レビュー

ジバンシー プチサンボン【レビュー】小学生の娘に買ってもらいました

 

ジバンシー プチサンボンの香水をお誕生日にプレゼントしてもらいました。

小学生の娘が、「お母さんお誕生日のプレゼント何か買ってあげるから考えて」というのでものすごく悩みました。

お年玉がまだあるとはいえ、そんなに高いものは無理だし、食べ物だとなくなっちゃって、買ってもらったこと忘れちゃいそうだしと。

悩んだあげく、香水ならすぐなくならないしいつでも使えて安いものもあるなと結論がでました。

早速、娘と一緒に買い物へ。

 

関連記事:【香水】優しい香り・自然な香り 人気おすすめは?

 

ジバンシー プチサンボンの香り

あれがいいこれがいいと言いながら、買ってもらったのが、ジバンシーの香水「プチサンボン」です。

ふんわり、透明感のあるせっけんのような優しい香りがします。

 

 

あまり、この香りを嫌いという人はいないのではないかと思うくらい、万人受けする香りですし、長年愛用している人が多いそうです。

フレッシュフローラルノートとうたっているだけあって、本当にフレッシュです。

ジバンシー プチサンボンの香水の香りは、大輪の花というよりも野に咲くお花畑のお花の香りでしょうか。

つけたときは、柑橘系の香りが強くしますが体温のなじむにつれてふんわりと小花の香りに変化します。

 

 

この香水がおすすめな人

ジバンシー プチサンボンは、香水デビューに最適な一つではないでしょうか。学生さんにもおすすめします。

小学生の娘もつけられるくらいのほのかな香りです。娘も私と一緒に使っています。

持続性でいうと少し物足りないかもしれませんが、淡い香りなので柔軟剤の衣類の香りやシャンプーやリンスの香りとけんかしません。

学校にもつけていけるくらいで、日常的に、シュッとひとふりできると思います。

デオドラント剤のように気軽な、はじめて香水を買う入門的なものになると思います。

また、ジバンシイ プチサンボン香水は、子供に買ってもらったという通り、値段もお財布に優しいです。

 

 

 

おすすめできない点

おすすめできない点は、香りが長続きしないです。難点はこの一つに尽きると思います。

朝つけて、夕方にはほのかすぎるくらいにしか香りません。

でも、外出先でもう一度付け直してもほかの香りの強い香水をふる時と違って、まわりの人に迷惑をかけないでふることができると思います。

持続性のなさはこちらでカバーすることができるかなと感じています。

 

 

ジバンシープチサンボン 私の使い方

ジバンシー プチサンボンは香りがやわらかいので、色々なところに使えます。

人だけでなく枕や寝具にも使えます。イライラしたときなど、枕にひとふりするとリラックスして眠れます。

ほんのりとしか香らないので、ほかの香水と違い日常生活に取り入れられます。

急な人が来ておうちに上がってもらったときに、すきを見てカーテンにひとふりしました。

その時、いい香りがするね、芳香剤より優しくて邪魔にならないね。と言われたこともあるのでこんな風にまた違う使い方もおすすめです。

飾ってもかわいいです。香水を集めて飾っているのですが、ジバンシー プチサンボンの香水は、ボトルの模様がとにかくかわいいです。

ちょっと、フランスの赤ちゃんの洋服屋さんをイメージさせる感じです。飾って楽しめるボトルのひとつです。

ブルーと白のバランスが、香りのやさしさや、せっけんの清潔感を想像させるボトルだと思います。

 

 

ジバンシー オードモアゼルフローラル 適度な香りの強さ 甘すぎない いい匂いの香水【レビュー】

  ジバンシー(GIVENCHY)の香水、オードモアゼルフローラル(Eaudemoiselle Florale)をレビューします。 この香水は、女性らしい香りを出し、男女万人ウケする香水でお ...

-香水レビュー
-, , , , , , , ,

Copyright© 香水おすすめ聞いてみた(香水のレビューブログ) , 2020 All Rights Reserved.